飛行船ネットワーク株式会社

スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

記事一覧

スパイク・リーが2020年のカンヌ国際映画祭で着用予定だった Air Jordan 1 PE をチェック

〈Jordan Brand〉がスパイクのために製作した限定5足のスペシャルモデル

图片描述

〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉が、映画監督 Spike Lee(スパイク・リー)のためにAir Jordan 1のPEモデル(Player Edition:特定の人物のために作られたモデルで一般販売はなし)を昨年製作していたことが明らかになった。

『HYPEBEAST』の読者の方であれば、〈Nike(ナイキ)〉および〈Jordan Brand〉とSpike Leeが長年深い関係にあるのは周知の事実だろう。1988年、〈Nike〉はAir Jordan 3のCMにSpikeを起用し、Michael Jordan(マイケル・ジョーダン)と共演させた。これは同社がアスリート以外をCMに登場させた初めてのケースであり、Spike演じるMars Blakmonという異常に元気なキャラクターは、多くの視聴者から支持されて人気を獲得した。このキャンペーン以降、両者は良好な関係を保っており、〈Nike〉はこれまでSpikeのために数多くのPEモデルを製作してきた。

このたびアメリカ・シカゴを拠点とするオンラインスニーカーブティック『English Sole』が公開したAJ1 PEは、Spikeが2020年の「カンヌ国際映画祭」の審査委員長に任命されたことを祝して作られたもの。限定5足のみ製作されたという本モデルは、本来であれば昨年の同映画祭でSpikeが着用する予定だったものの、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により中止となり、公の場でお披露目される機会を逃してしまったようだ。そのビジュアルを確認すると、アッパーが「カンヌ国際映画祭」の開催地であるフランスの国旗を模したトリコロールカラー(ホワイト、ブルー、レッド)のスエードとレザーで構成された1足がお目見え。シュータンには先述のキャラクター Mars Blakmonと、昨年の「第92回アカデミー賞授賞式」で故 Kobe Bryant(コービー・ブライアント)にトリビュートを捧げる衣装を着用したSpikeの姿が刺繍されている。

本モデルは先述の通り一般販売はされないため、上のフォトギャラリーでそのビジュアルだけでもチェックしておこう。